就活生はこれを読め【会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない】

ミレニアル世代におすすめの本

こんにちは!なぎです。

今回は、

・就職活動中の学生
・今の仕事に不満を持っており、転職を考えている人
・社員の働き方を変えたい経営者
におすすめの本を紹介したいと思います。
Ads by Google

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。

株式会社サイボウズの社長、青野慶久さんの著書。

サイボウズという会社は、かなり社員が自由な働き方ができると世間で話題になっているので知っている人も多いかもしれません。

育児中のパパやママにも優しい会社、働き方が柔軟にできる会社というイメージがあるのではないでしょうか。社長の青野さん自身、三児の父であり、育児休暇を3回取った本人。

 

なぎさ
なぎさ

社長自らが育児休暇をとるって、なかなか聞かないですよね

サイボウズを経営する青野さんが、書いた本がこちら、

「会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。」

 

この本では、会社のことを「カイシャ」と表記し、一種のモンスターとして表しています。

そもそも会社って、目に見えるようで目に見えないもの。

会社がある建物ただのビルなので、「会社」ではないですよね。

 

この本は、

会社って誰のものだろう?
私たちは何を目的にして働くべきなんだろう?

という疑問を解決してくれる本です。

 

ツイートまとめ

 

 

自分が働く上で大切にしたいことは何かを考えよう

今の就活生に伝えたいことなんですが、

あなたは何を軸に就職活動をするかはっきりしていますか?

 

会社があなたに対して支払う「報酬」とは、お決してお金のことだけではありません。

一緒に働く仲間、快適な環境、身につくスキル・・・など、すべてのことを指しています。

 

これは転職活動にも言えることですが、様々な報酬があるなかで、自分はなにを基準に会社選びをするのか、よく考えてみてください。

 

まとめ

 

・就職活動中の学生
・今の仕事に不満を持っており、転職を考えている人
・社員の働き方を変えたい経営者

におすすめの本です。今の自分に行き詰まっていて、考え方を変えたい人は方はぜひ読んでみてください。

 

Twitterでも、読書まとめを発信しています。ぜひフォローしてください!

ツイッターはこちらから

 

インスタグラムはこちらから

 

The following two tabs change content below.
なぎ

なぎ

22歳の複業新卒家。WEBライター。それぞれの仕事にいい影響を与えて収入源を増やす「複業」という働き方をしています。モットーは自分の人生をコンテンツ化してライフジェニックに生きること。複業新卒の働き方・ミレニアル世代のトレンド・SNSの活用法を発信します。 お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。