【就活シーズン本格化】就活をスタートさせる人に伝えたいこと

就活・複業

こんにちは!なぎです。

いよいよ3月。就活シーズンの本格化ですね。

自分の就活がうまくいくのか、ちゃんと内定をもらえるのか、
周りと比べてしまったり、落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

私自身19卒で就職活動は終わりましたが、3月からは不安で寝れない日もありました。
でも、最終的に、第一志望の会社に通り、後悔なく就活を終えることができました。

就活シーズンが始まって、心が落ち着かない不安な大学生に向けて、

「就活を乗り越える心構え」

を伝えたいと思います。

就活 スタート

 

Ads by Google

就活は落ちて当たり前

 

最初に言っておきます。

これから就活生のみなさんは、

たくさんお祈りメールをもらいます。

これは覚悟しておいてください。

 

就活は落ちて当たり前なのです。

10社受けて10社受かる人はめっっったにいません。

みんな落ちます。安心してください。

志望度が高くても低くても、落ちるときは落ちます。

 

なぎさ
なぎさ

「内定なんて余裕でもらえるでしょ」と思ってるから

がっかりしちゃうんだよ

期待をしすぎないことが大事です!

 

 

内定がもらえないのはあなたに魅力がないからじゃない

 

とはいえ、内定がもらえないと不安になりますよね。

 

なんで内定がもらえないんだろう?

私って、ダメ人間なんだな・・・

ここで、ちょっと立ち止まってほしいのです。

 

内定がもらえない=あなたに魅力がない

とイコールにしないでください。

 

内定がもらえない=あなたの長所をわかってくれる企業にまだ出会えてない

 

だけなんです。就活は、自分と会社との合コンです。

 

group of people holding footed glasses

 

自分が、「運動神経抜群だけど全く勉強ができない男子」だと仮定してください。

合コンでいいなと思う女の子に出会い、アピールしても、もしその女子が「とにかく賢い、東大生並みのインテリ系」がタイプなら、ちょっと付き合うのは難しそうですよね。

自分の良さを受け入れてくれる人(=会社)でないと、逆転は難しいのです。

逆に、「走るのが速い人が好き!」という女の子なら、何もしゃべらなくても興味をもってもらえるかもしれません。

それが就活に置き換わっただけで、相手と自分の相性を確かめる場、それが面接だったり、エントリーシートです。

もし内定がもらえなくても、あなたに魅力がないのではなく、魅力をアピールする場所が正しくないだけかもしれません。

だから、決して自分を責めず、あなたの長所を守ったまま、アタックする会社を変えてみてください。

 

 

3月に頑張りすぎず、ペースを考えて行動する

 

よーし!3月だ!就活解禁だ!予定を詰めまくってがんばるぞー!!

と意気込んでいるあなた!

なぎさ
なぎさ

ちょっと待ってーー!

 

3月に勢いをつけすぎるのはちょっと危険。

4、5月になって息切れしてしまう可能性が高いからです。

就活は3~7月ぐらいまでの長期戦になると考えましょう。

マラソンと同じです。最初に飛ばしすぎると、後からしんどいですよね。

ペースをやモチベーションに波を付けずに、終盤に力を残しておきましょう。

 

まとめ:一喜一憂せず、内定をもらえるまであきらめない

 

  • 就活は落ちて当たり前だと心構えを持っておく。
  • 会社に内定がもらえないのは、あなたに魅力がないからではない。
  • 3月に頑張りすぎず、4月以降のペース配分を考える。

以上のことを頭の片隅において、就職活動を頑張ってください。

何か困ったことがあったら、私にDMしてくれても構いませんし、お問い合わせフォームからでも相談に乗ります!

不安なのはみんな一緒。少しでも力になれるよう、これからも就活に役立つ記事を書いていきたいので、引き続きブログの購読してくれると嬉しいです。

 

合わせて読みたい
就活生は、タダで焼肉が食べられる!?焼肉就活「ニクリーチ」https://hellomille.com/entry/nikuniku

 

Twitterでも就活情報を発信しています!
ぜひフォローしてみてください。

ツイッターはこちらから

The following two tabs change content below.
なぎ

なぎ

22歳の新卒複業家。ライター。新卒だけどいろんなことに挑戦したいと思い、ライターの仕事と会社員を両立。新卒複業の働き方・ミレニアル世代のトレンド・SNSの活用法を発信します。 お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。