ヨーロッパまで往復約7万!海外航空券を安く買う方法

海外旅行
Processed with VSCO with a6 preset

海外旅行の航空券ってとにかく高いですよね。

特にヨーロッパとなると10万は軽く超えることもしばしば…。

航空券だけでかなりのお金が必要です。

 

ですが、去年の秋、オーストリアのウィーンに4泊7日で行った際に、ヨーロッパなのに往復7万3000円でチケットをとることができました!!

航空券の値段を抑えて、現地の観光にお金をたくさん使いたい!という人に向けて、チケットを少しでも抑えるための方法をご紹介します。

合わせて読みたい
海外Wi-Fi口コミ【グローバルWi-Fiを使ってみた】

Ads by Google

海外への航空券を安く手に入れる方法

海外への航空券を安く手に入れる方法①スカイスキャナーを使って安い日を把握する

スカイスキャナーのアプリでは、様々なサイトの航空券を一括で比較することができます。

行きと帰りで、どの日が安くなるのかをグラフで一目で見ることができるので、安い日を選びやすい!

じぶ

東京とウィーンで往復6万7千円の航空券も見つけてしまいました(笑)

「いつ航空券が安くなるのか」を把握できるので、安い時期に合わせて旅行に行くことができます。

 

ウィーン観光は最短2日でOK!実際に行って分かった見どころをまとめて紹介!

 

海外への航空券を安く手に入れる方法②直行便ではなく、乗継便を使う

Airport, Travelers, Persons, Business

直行便よりも、乗継便のほうが安い場合が多いです。

日本からウィーンへの直行便はANAから出てますが、やはり割高なんです。

中国やタイなど、アジアの主要空港で乗り継ぐと、意外と安く行けますよ!

 

また、乗り継ぎには、最低2時間の空き時間はとりましょう。

飛行機の遅延などで、到着時間が遅れる可能性があります。

焦らず乗り継ぎを行うために、多少の余裕をもつことが大切。

 

海外への航空券を安く手に入れる方法③2か月前には予約する

Work, Workplace, Office, Computer, Desk

10月21日からの旅行で、私が予約したのは8月17日ぐらいでした。

フライトが近くなればなるほどやはり航空券の値段も上がるので、余裕をもって予約しておくのがいいです。

 

海外への航空券を安く手に入れる方法④平日を狙う

Airport, Travel, Flights, Times

忙しい人には厳しいですが、航空券を安く買うには、「行きたい日にいくのではなく、安い日にいく」ことがとても重要。

やっぱり値段が安いのは、「平日に出発し、平日に帰国する」です。

土日は数千円~数万円値段が上がります。

1日変わるだけでもだいぶ値段が違うので、会社の有給休暇などを利用して、できるだけ平日出発・平日帰国にしましょう。

 

 

まとめ

  • スカイスキャナーを使って安い日を把握する
  • 直行便ではなく、乗継便を使う
  • 2か月前には予約する
  • 平日を狙う

以上が、航空券を安く手に入れる方法でした。

少しの工夫次第で、航空券を安く手に入れることができます!

節約できるところは節約して、お得に旅を楽しみましょう!

 

合わせて読みたい

5カ国行って分かった!海外旅行に便利な持ち物とは?

女子一人旅で必須の持ち物・アプリ

 

The following two tabs change content below.
なぎ

なぎ

1996年生まれ。週5の会社員の仕事とWEBライターの仕事を両立。就活の体験談、ガジェット・旅のことについて書きます。 お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから。